画像

白い月と赤い火星

白い月と赤い火星, a white Moon and a red Mars
 地球の衛星お月さんと、太陽系の迷い星の火星。2018年10月18日の南の空、上弦の月を過ぎてぷっくり感が出てきた白い月と、赤く小さく光る火星が見えました。このとき、お月さんは地球から約40万km先。火星は約1億km先。色はずいぶんと違いますが、どちらも太陽から届く光です。

火星大接近

火星大接近,mars closest to earth, 20180731

 2018年7月31日(火)、2年ちょいおきに地球に接近する火星が、地球から約5700万kmに近づきました。地球と火星の距離は、平均して約2億2千万kmあります。それからすると、かなり近づいた!という感じです。写真にするとただの丸い光になってしまいましたが、目ではちゃんと赤い色で見えました。(惑星を撮るのは大変なので・・・)

2018年8月8日の夜空, stars on 8/8/2018

 夜空には、今の季節は火星・土星・木星・金星の惑星が並んでいます。天頂には、夏の大三角形も輝いています。安全に配慮して、夏の夜空を眺めてみるのはいかがでしょう?(図はStellariumより)

火星大接近2018(国立天文台)

教室は台風で早めに終了

2018年7月28日(土)台風12号の進路予想(Yahoo!より), typhoon path by Yahoo

 7月28日(土)は、プログラミング体験教室の「おとな版」と「子ども版」を無事に終えることができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。しかし、子ども版の途中で暴風警報が発令されたため、大事を取って終了時間を30分くり上げることになりました。

(図はYahoo!の台風情報より)

曇った満月

曇り空の満月, the strawberry moon is the full moon in June
 あいにくの曇り空、28日(木)は満月でした。

曇り空の満月, the strawberry moon is the full moon in June
 ちょっとカメラに頑張ってもらって、雲が薄い時の姿を。6月の満月を、ストロベリームーンと呼ぶそうです。日本では、どんな月でもウサギの満月だと思うのですが、ウサギの姿は見えるでしょうか?