SQS

SQS

2009年7月のSQS

●SourceEditor2.0 Build id: 2008-04-13 操作の際に気をつける点 「My Documents」フォルダでは、フォルダの新規作成ができない。 拡張子「sqs」を付け加えないで保存すると、ファイル...
SourceEditor2005

SourceEditor 2005を別のPCへ移す

もしも、現在使用しているSourceEditor 2005をこのような理由から別のPCに移動させたい場合は、次の手順で行うことができます。ただし、Javaのランタイムが5.0系までであるという条件付です。6.0系になると、この方法は使えなく...
SourceEditor2005

SourceEditor 2005でPDFファイルが作成できない

今更必要ないのかもしれませんが、SourceEditor 2005を動かす必要があったため、公式ページの2005版よりインストールしました。ところが、以前といくつか様子が異なり、PDFファイルのプレビューや書き出しができなくなっていました。...
SQS

2008年7月のSQS

●SourceEditor2.0 Build id: 2008-04-13 操作の際に気をつける点 「My Documents」フォルダでは、フォルダの新規作成ができない。 拡張子「sqs」を付け加えないで保存すると、ファイル...
MarkReader2.0

MarkReaderの処理速度の比較

MarkReaderの2.0と2005とで、処理に要する時間を比較してみました。両者の狙いが少し異なっていますので、限定した使用の際の目安になる?、かもしれません。2.0のBuild idは、2008-06-03です。 ■元になるデ...
MarkReader2.0

2.0系と2005系の違い

SourceEditorとMarkReaderには、「2.0」系と「2005」系があります。2005系はその名のとおり古い系統であり、現在は2.0系に開発が移っています。2.0系は使い勝手や機能が飛躍的に向上しましたが、利用者の目的によって...