研究を発表する機会

 研究者には、何らかの問題について研究することと、その研究を発表する仕事があります。ひそかに楽しむ研究?もありますが、私の場合は、社会に貢献できるモノを提供したいと考えています。

仙台駅, Sendai station in Miyagi pref.
 街中で突然「今から発表しま~す!」と言っても伝わらないので、自分が所属している場所(大学や学会など)で発表します。場所や方式は多岐にわたり、講堂のような大きな場所で演説のように話したり、小中学校の教室のような広さの場所で、持ち時間15分くらいで話をしたりします。

ポスター発表, Poster presentation
 今回は、ポスター発表という形式で発表をしてきました。ポスター発表の場合は、60分や90分といったゆったりとした時間の中で、自分の研究に興味を持っていただいた方に直接話をすることができます。その分、熱の入った話ができますし、その分、興味を持っていただけないと、ぽつーんと一人立ったまま時間が過ぎていくことになります。今回の会場では、ゆったりめの教室に机もネットも貸していただいて、熱を入れながら発表させていただきました。